職業が大道芸人の人がやりそうな文書保管の方法

以前、海外旅行をするために家を2週間ほど留守にしていたとき、
その間に空き巣に入られてしまい、
お金や重要書類などが盗まれてしまいました。
それからは文書保管をするときは特に注意をするようになりましたが、
空き巣に入られたショックはかなり強く、いまだに立ち直ることができません。
あるとき、町中を歩いていると大道芸人がパントマイムをしていました。
多くの人が取り囲んで一挙手一投足を見守っていますが、
決して動じることなく、想像とは違う行動をしています。
大道芸人のような職業の人は、文書保管をどこにしているのだろうかと
素直な疑問を抱きました。
一般人には思いつかないような突飛な場所を考え出すことができるので、
空き巣の心配もなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です